ガレージBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 天橋立ドライブ

<<   作成日時 : 2016/07/17 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

7月の三連休初日、天気が良いとの予報でしたので
天橋立方面へ行ってきました。
画像

朝の8時台、中国道の西宮付近は既に30km渋滞という案内が出ていましたが
第二京阪はそれ何?状態、京滋バイパスも問題なく京都縦貫も
園部付近の車線が減るあたりが少し混んだ程度で宮津へ無事到着。

今日は天橋立の智恩寺駐車場にフィエスタを停めて汽船で
笠松公園(成相寺)に向かいます。自転車は暑いのでパス(笑)
笠松公園へのリフト&ケーブルカー往復券とのセットがお得です。
画像

智恩寺側はカモメも少なめでエサ(かっぱえびせん)も持っていないので
何も起こらずリフト&ケーブルカー乗り場へ。
下りはリフトの方が景色が良いかなと思ったので上りはケーブルカーへ。
車掌(運転手)さんのガイドを聞きながら数分間の乗車となります。
画像


画像

前回は笠松公園のみで終わりましたが今日は頂上のパノラマ展望所まで
行ってみたいと思ってましたのでそこまでのバスのチケットを購入、
運転手さんのガイド付きで頂上まで運んでもらいます。
この便は貸切!
画像

ちなみにパノラマ展望所までは自家用車でも行く事ができます。
現在は休憩できるカフェを建設中でした。

パノラマ展望所、良いですよ。
笠松公園からでも天橋立の景色は十分楽しめますが
ここからの景色は海の面積が増えたような感じでまた違った
天橋立を見ることができます。
画像

バスは15分の停車で笠松公園へ戻りますのでその時間で乗車。
成相寺で降ろしてもらい、ここを見学します。
画像

しばらく見学して少し下ったところで次の巡回に来たバスで
笠松公園まで戻り、リフトで天橋立を見ながら下ります。
画像

このルート、お勧めですよ。

降りた後は汽船乗り場へ向かうのですがすぐ横にあるスーパーで
前回と同じくかっぱえびせんの大袋を購入、バトルに備えます。
画像

帰りの汽船に乗り、2階デッキに上がるとテントの上には既に多くのカモメが。
前哨戦としてその方向にえびせんを投げると飛んでいないためなのか
うまく拾えるカモメはいませんでしたが汽船が出港すると一斉に彼らも
飛び立ち、後を付いてきます。

前回はエサをあげるカモメを狙ってえびせんを投げていたのですが
今回はあまり客がいない、ということで子供もいない。

>えびせんを持っているのはウチだけ。

用意していると後ろからトンビの爪で引っかかれた。
ヤツは猛禽類なのでくちばしではなく爪で狙いに来る。
このため初動が遅れてしまいあたふたしているうちにカモメが寄ってくる。

近い近い!
えびせんを袋から出す暇も無い。

また今日は風が強くえびせんがうまく投げられない。

一本ずつなんて無理、掴めるだけ掴んで放り投げると
ドカッとカモメ同士の接触音が聞こえる。
あー、目が合う。エサくれと鳴いてる。
クチバシがちょっと怖い。

2階に上がっている人にどうですかとえびせんを渡し
生贄を増やしてもそれは一瞬のこと。

結果、一袋全て使い切り終了。

カメラを出す暇もありませんでした・・・

汽船に乗る予定の方は是非。



この後はいつものところで昼食。
奥方はこれまたいつもの「鮑踊り焼き御膳」
ボクは丹後古代米の麺「たべそ三種盛り」を注文。
たべそはうどんのような食感の麺でした。
画像

画像

食後のデザートにワイナリーでソフトクリームを食べ
(JAFカードがあると割引があります)

クアハウス岩滝のバーデゾーン(水着混浴)で休憩、
(ここもJAFカード割引あり)入浴中に血圧が下がり
気持ちよくは入れなかったのは残念でしたが
今日はほとんど運転していた奥方が満足されたのでOK。

帰りに近くのスーパーで練り物を買って同じルートで帰宅。
クアハウスであいう状態だったので帰りもほぼ奥方運転。

連休初日にも関わらず帰りも特に渋滞に合わず楽しめた一日でした。
画像

フィエスタの燃費:約19.5km/L
エアコン常用でしたのでこんなものでしょうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
天橋立は地上からしか行ったことないので、今度こんな展望台から見てみたいものです。やっぱ、この景色じゃないとね。。
nas-nas
2016/07/18 19:55
nas-nasさんこんばんは。
うちは今回汽船往復したのでできませんでしたが展望所は自家用車でも上がれるので機会がありましたら是非。
GUZZI
2016/07/18 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
天橋立ドライブ ガレージBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる