ガレージBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 那智勝浦温泉

<<   作成日時 : 2016/09/12 23:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

初秋のダム部&温泉部。
ダムは奈良県南部、温泉は那智勝浦温泉です。
画像

金剛山経由で十津川方面へ南下。
川沿いにはところどころ「ダム放流中」の電光掲示板が出ています。
最近の大雨の影響でしょうか。

まずは風屋ダム(かぜや)へ。
J-POWER(電源開発株式会社)のダムになります。
ここではダムカードの配布はしておらず見学のみです。
画像

全体像も見辛かったのでさくっと見て
次の二津野ダム(ふたつの)へ向かいます。

途中、本日の昼食予定地「ドライブイン長谷川」がありますが
時間的に少し早いのでもう少し先の二津野ダムへ。
国道から少し脇に入るのでこのダムの場所は気が付きませんでした。
画像

ダムまで来ると大きな水音がしているので確認してみると
今日はゲートが全開で放流中でした。
これまで色々なダムを見てきましたがここまでの放流を見るのは初めてです。
ダムカードはここで先の風屋ダムと一緒に受け取ることになってます。
画像

見学後は先の「ドライブイン長谷川」まで戻り
いつもの山菜釜飯定食を食べて本日の予定は終了。
ここからは奥方に運転を交代してもらい勝浦まで。
画像

川は放流の影響なんでしょう、濁っています。
問題にもなっているようでした。

宿はかつうら御苑。
15時にチェックインして奥方は速攻で大浴場へ。
何でも那智の滝が風呂場から見えるそうですが
参考写真の説明で何とか、という感じでした。
ここの風呂はちょうど良い湯加減で長湯ができます。
8月イッパイはプールもあるようでした。
画像

今回の部屋風呂。
画像


次の日は大台ケ原ふもとの169号線で帰路につきます。

熊野市の海沿いにある獅子岩。
以前来たときはチラ見だけだったので写真をば。
画像

この先から山中へ突入。

途中には七色ダム、池原ダム、坂本ダム、
大迫ダム、大滝ダム、津風呂ダムとありますが
後の3ダムは既にカード取得済みなので
先の3ダムのカードが欲しいのですが
「北山川電力所」という施設に平日に行かないとダメなので
残念ながらカードは手に入りませんでした。
画像

ただせっかくなので七色と池原には寄ってみることにして
まずは七色ダムへ、169号線はプチ酷道の様子で
対向車がほぼいなかったので助かりました。

七色ダムは山の中の静かなダムのような感じですが
ルート的に面白いのかオートバイのグループが
休憩中に何組か通り過ぎていきます。
画像

写真を何枚か撮って天端 (てんば) を通るとその先には
狭いトンネルがあり助手席から写真を。
画像

このあとは2車線道路に戻るので安心して走行できます。

走っている169号線から425号線に入ってすぐのところに池原ダムがあります。
画像

七色ダムとの揚水発電とかで想像していたダムとは違いました。
画像

下のスポーツ公園には行かず。
平日に休みを取れたら行ってみようと思います。
画像


画像


途中、大台ケ原で自転車のヒルクライムレースがあり
多くの参加者と思われる人が走っていました。
見学?自走?

このあたりで昼食といきたかったけど
観光も多かったようでこのあたりの道の駅はクルマがイッパイ。
これまたいつもの大淀まで戻り遅めの昼食。
本日の予定は全て終了です。

=ネズミ捕り情報=
うちのナビでも案内が出ますが309号線に入る手前
スーパーセンターオークワ 河南店前でやってます。
ここは府道から国道309に変わるまで40km/h制限なので
広い場所の50km/hと間違えるクルマを狙っていると思われます。

ご注意をば。

二日間合計の燃費は17.45 km/Lでした。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
前回放流は迫力ありそうですね。ダムツアー満喫できましたね。この辺は大きなダムが多いんですね。行ってみたいなぁ。
nas-nas
2016/09/13 20:44
nas-nasさん、こんばんは。途中「ダム放流中」の電光掲示板が何箇所もあったので少し期待してました。このサイズででもかなりの迫力でしたのでもっと大型のダムはさぞすごかろうと思います。
GUZZI
2016/09/13 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
那智勝浦温泉 ガレージBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる